1974年に発表されたキング・クリムゾンのアルバム「Red」。『Starless』をTAB譜を書いて弾いてみる。叙情性プログレ時代の遺産。

1972年Gilbert O'Sullivanが「Alone Again」唄った。当時難し過ぎて、この曲をギターで演るヤツはいなかった。

Jimmy Pageが作った曲の中に「Rain Song」がある。変則チューニングとレギュラーチューニングの両方で演るらしい。

1986年にTheatre Brookが結成された。歯切れのイイカッティングとドラマチックなコード進行に魅了される。

京都 賀茂川の西 川原町の東「志る幸」である。ここと話は違うが、汁の出汁で最近評判なのが「茅乃舎のだし」だ。 これは美味い。

ドングリを食べて育った最高級のイベリコ豚(全体の10パーセントほど)は「ベジョータ」と呼ばれる。 本場で喰らいたい。

貴方の耳をイヤホンから解放してあげよう。SoundLinkR Mini BluetoothR speaker IIは、コンパクトなサイズからは想像もつかないような、本格サウンドを再生するBluetoothワイヤレススピーカーだ。。 大音量で鳴らしてみてくれ。


アーユーエクスペリエンスト?

人生には、二つの道しかない。一つは、奇跡などまったく存在しないかのように生きること。もう一つは、すべてが奇跡であるかのように生きることだ。

Albert Einstein

  • Ipsum
シアターブルック

佐藤タイジ -
THEATRE BROOK, 
THE SUNPAULO

躰に溜まった衝動を音楽で語る。言葉からはみ出して音が溢れる。

北方謙三

北方謙三 - ハードボイルドでいこう

時代が流れ過ぎても男の中身は変わりはしない。
「自分が何か。相手が何か。それが瞬時に分かる男なんだ。哲学さ、これは。」

Bluetoothスピーカー

今や音は持ち歩いてカラダで聴く時代だ BOSE

SoundLinkR Mini BluetoothR speaker II
iPhoneからBluetoothを飛ばしてモバイルスピーカーを鳴らす。

茅乃舎だし

茅乃舎だし

2010年にできた東京進出の1号店、茅乃舎 東京ミッドタウン店ガレリア地下一階の写真。この日もレジには多くの人が並び購入するには10分かかった。その人気はうなぎ登りだ。

Faber-Castell パーフェクトペンシル

アイデアをひねり出すコツ Faber-Castell

知識とは経験から得られるものであり、情報は知識ではない。アイデアは、こいつで捻り出す。Faber-Castell。

html5up.net

Another fine responsive
site template freebie
crafted by HTML5 UP.

  • GUITAR TAB

    気まぐれに、たまにはGUITAR TABを掲載してみよう。諸君のためではなくて備忘録として。

  • 快食道楽 イベリコ

    美味しい飯にありつくには、まず美味い飯を喰らう。飯屋が無ければ自分で作る。

  • 心地よく聴く

    ながらで聴いてはもったいない。感動するために真正面から聴くのだ。

  • 気力充実のコツ

    動き出したら、調子が良いときは、頭の中で音楽が鳴るものだ。

  • 馬鹿にみられるな

    本を読めば、少しは賢くなる。気に入ったフレーズは丸覚えする。

  • 目指すは新しい人

    フォーマットに嵌らない、自身の哲学を切り開く

Learning

学問とは、人としてどうあるべきかを学ぶことであり、

学問は行動を伴ってこそのものである。

松下村塾 吉田松陰